「ウィズ・コロナ」のパリテのコンサルティング方針

パリテ社会保険労務士事務所は、働き方改革を推進する使命を全うするめ、ニューノーマル(新常態)に適応した働き方改革コンサルティングを提供します。

 パリテは新たなウイルスの出現があろうとも、どのような天災事変が発生した場合も、通常通りの企業活動が維持・継続することができるように、働き方改革をより一層かつ強力に推進することが必要であると考えます。

第一、
クライアント様への安定的なサービスの提供、およびパートナー企業およびパートナーと家族の健康と生活を守ることを最優先します。

第二、
パリテのコンサルティング基本方針を『経営戦略としてのウェルビーイング経営』支援と定め、事業を推進していきます。

第三、
IT環境の整備により、オンライン会議システムを活用し、全国の企業様へ働き方改革コンサルティングを提供します。                        

                    2021年1月7日 パリテ社会保険労務士事務所

記事一覧

企業向け

【勤務間インターバル制度】
【働き方改革】
【SDGs】
【妊娠・出産・育児】
【助成金】
【女性活躍推進】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケア】
【テレワーク】
【法律】
【事例集】

個人向け

【妊娠・出産・育児】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケアカフェ】
椅子