ご挨拶

ご挨拶

はじめに

佐藤道子

ようこそ『ワークライフバランスの森®』へお越しくださいました。はじめまして、佐藤道子です。

パリテとは、「平等な」という意味を持つフランス語です。フランスの「候補者男女同数法(パリテ法)」から名づけました。

男性も女性も「仕事を通じて輝ける社会」を実現したい。人は仕事を通じて、価値のあるスキルや人々とのつながりなど、多くのものを得ることができます。そのためには時代に合った働き方「働き方改革」が必要なのです。そんな思いをパリテに込めました。

弊社はダイバーシティの視点から、働き方改革に特化したコンサルティング会社及び併設する社労士事務所とともに、働き方改革コンサルティング、人事コンサルティング、研修・セミナー事業を展開。

働きがいのある職場づくりの推進のために、多様なソリューション・パッケージをご提案しています。

ワークライフバランス情報サイト『ワークライフバランスの森®』は独自の視点で収集したフレッシュな働き方改革情報を発信しています。

企業の経営者様にも一般の方にも幅広くご活用いただけるように、難しいことをやさしく、やさしいことを深く、旬の働き方改革情報をお届けしてます。ぜひお役立てください。

なぜ働き方改革なのか

私は、社員一人ひとりが最高のパフォーマンスを発揮できる組織作りを、働き方改革を通じて実現したいと思っています。
なぜならば、企業にとって最も大切な資産は建物や機械ではなく、『人の集まり』だからです。

革新的な組織には、自由闊達に議論できる土壌があります。「この職場ならば、何を言っても笑われない、大丈夫」、「意見が違っても、そのことで人間関係が悪くなったりしない」という心理的安全性を社員一人ひとりが確信することができれば、本音で議論することができます。本音で議論することができれば、新しいアイデアや技術が生み出される確率が上がります。その過程おいて、企業は組織固有の人的資本である無形資産を蓄積することができるのです。

常に環境変化のリスクを読み、日頃から潜在リスクについて考え、企業の「守り」(リスク管理)と「攻め」(新たな発想での改革)の両面をプロフェッショナルとしてと支えていきたいと思います。そして、『頑張る社員が、頑張れる組織』の実現のために、パリテは働き方改革を粘り強く推進していきます。

運営会社

新着情報

運営会社

パリテは『ワークライフバランスの森®』の運営を行っています。

併設社労士事務所

SRP認証

ご依頼・ご相談フォーム

ご依頼・ご相談はこちらから
椅子

『ワークライフバランスの森®』の記事一覧は
トップページ等よりご覧いただけます。