不妊治療との両立

言いにくいことが普通に話せる職場に

不妊治療をしていることを職場で言いだしづらく、仕事との両立でしんどい思いをしている方がいます。職場の理解と、柔軟な働き方を選択できることで、とても気持ちが楽なることもあります。

不妊治療に限りませんが、”話しづらい”ことを”普通に話せる”職場であったら、どんなに気持ちが楽になるでしょう。そんな働きやすい職場を作りましょう。

 職場で不妊治療のことを熟知している人の方がマイノリティです。
治療中のことを話したくない人もいることを理解することも大切です。

花

希望する妊娠・出産を実現するために

厚生労働省は、不妊治療を受けながら働き続けられる職場づくりのためのマニュアル及びハンドブックを作成されています。

 ぜひ、仕事と不妊治療の両立の理解を深めるために、マニュアルやハンドブック、不妊治療連絡カードをご活用ください。

フラワー

最終更新日:2021.4.30 

記事一覧

企業向け

【働き方改革】
【SDGs】
【妊娠・出産・育児】
【助成金】
【女性活躍推進】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケア】
【テレワーク】
【法律】
【はじめの一歩】
【事例集】

個人向け

【妊娠・出産・育児】
【介護】
椅子

ワークライフバランス図書館

『タキミカ体操』10万部突破!
人生100年時代、心も体も健康であることがウエルビーイングを向上させる秘訣です。日本最高齢のフィットネスインストラクター「タキミカ」さんの笑顔で心まで元気になれますよ!

タキミカ体操

発行元:サンマーク出版