改訂版ダイバシティ経営診断ツール

ダイバシティ経営の推進に向けて

経済産業省では、企業の経営戦略としてのダイバーシティ経営の推進を後押しています。

 中堅・中小企業支援にも力をいれており、各社における人材マネジメントに関する現状と、これからの「ダイバーシティ経営」の実践に向けて、今後必要となる取組を見える化し、その取組を促進することを目的に「ダイバーシティ経営診断ツール」を作成しています。
 ぜひ活用して、自社のダイバシティ経営に生かしてみませんか。

改訂版ダイバシティ経営診断ツール

「改訂版ダイバシティ診断ツール」は、研究者たちの英知が込められた調査研究に基づいて作成がされています。

 ダイバーシティ経営診断ツールは、 Excel上で質問に答えると自社の『3拍子』(「経営者」「人事」「現場管理職」)の状況が簡単に診断できる「改訂版 ダイバーシティ経営診断シート」と、その使い方や、ダイバーシティ経営の考え方、中堅・中小企業の実際の取組事例等を紹介した「改訂版 ダイバーシティ経営診断シートの手引き」の2つから構成されています。

診断ツール

最終更新日:2022.2.1

記事一覧

企業向け

【働き方改革】
【SDGs】
【妊娠・出産・育児】
【助成金】
【女性活躍推進】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケア】
【テレワーク】
【法律】
【事例集】

個人向け

【妊娠・出産・育児】
【治療との両立】
【介護】
椅子