仕事と介護の両立支援に関する経営者向けガイドライン

仕事と介護の両立支援に関する経営者向けガイドライン

経済産業省は、仕事をしながら家族の介護に従事する、いわゆる「ビジネスケアラー」を取り巻く諸課題への対応として、より幅広い企業が両立支援に取り組むことを促すため、企業経営における仕事と介護の両立支援が必要となる背景・意義や両立支援の進め方などをまとめた企業経営層向けのガイドラインを2024年3月26日に公表されました。

全ての企業に知ってもらいたい両立支援のアクションとして、企業経営における仕事と介護の両立支援が必要となる背景・意義や両立支援の進め方などがとめており、主に経営者や経営陣を読者層としています。

ガイドライン

介護

更新日:2024.3.27

記事一覧

トピックス

【働き方に関連する政府文書】

企業向け

【勤務間インターバル制度】
勤務間インターバル制度

【働き方改革】
【SDGs】
【妊娠・出産・育児】
【女性活躍推進】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケア】
【テレワーク】
【法律】
【事例集】

個人向け

【妊娠・出産・育児】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケアカフェ】
椅子

【神奈川県】中期労働講座

採用から退職までに関わる労働基準法や労働契約法等の労働法の基礎知識を専門家がわかりやすく解説します。ぜひご参加ください。

労働セミナーチラシ