仕事と介護の両立支援ハンドブック(厚労省編)

平成26年3月に厚生労働省が公表した「仕事と介護の両立支援対応策モデル」のハンドブックです。仕事と介護の両立支援は、今後多くの企業が取り組まなければならない課題です。介護との両立に関する情報を見える化することで、社員が抱える漠然とした介護との両立に対する不安の軽減につながることが期待されます。

介護

仕事と介護の両立支援対応策モデル

対応策モデル1

介護離職を予防するための職場環境モデル~仕事と介護を両立できる働き方の方策~

  1. 企業における「仕事と介護の両立支援」をはじめましょう!
  2. 両立支援の取組のアイディア
  3. 企業事例の紹介
  4. 働きながら介護をするということ:個人事例の紹介
  5. 参考情報の紹介

対応策モデル2

仕事と介護の両立モデル~介護離職を防ぐために~

<本編>

  1. 仕事と介護の両立に向けて
  2. 仕事と介護の両立モデル:仕事と介護はこうやって両立させる!

<資料編>

  1. 介護の基礎知識
  2. 育児・介護休業法のポイント
  3. お役立ちリンク集
会議

記事一覧

企業向け

【働き方改革】
【SDGs】
【妊娠・出産・育児】
【助成金】
【女性活躍推進】
【介護】
【治療との両立】
【ダブルケア】
【テレワーク】
【法律】
【はじめの一歩】
【事例集】

個人向け

【妊娠・出産・育児】
【介護】
椅子

ワークライフバランス図書館

『タキミカ体操』10万部突破!
人生100年時代、心も体も健康であることがウエルビーイングを向上させる秘訣です。日本最高齢のフィットネスインストラクター「タキミカ」さんの笑顔で心まで元気になれますよ!

タキミカ体操

発行元:サンマーク出版